診察のご案内

  • 2013年4月28日(日)

診療の予約について

  当院では予約診療は行なっていませんが、多くの動物を連れて来られる方や他の病院から紹介されて来られる方、セカンドオピニオンを求めて来られる方は一度お電話いただけますとお時間を用意させていただきます。

 

受付について


アース動物病院の受付

  玄関を入りますとすぐ受付になっており、スタッフは常時待機しております。 受付表にお名前を記載の上、初めての受診であることをお話し下さい。

カルテを作成しますので、お手数ですが初診カードに必要事項をご記入お願いします。 その後、スタッフより受診理由をお伺いいたしますのでよろしくお願いします。

 

動物病院でのマナー

  動物病院は身体的や精神的に病んだ動物と、それを心配している飼主様が訪れるところです。 そのため待合室では、できるだけ静かに穏やかにお待ちいただきたいと思っています。


お願いネ!

いつもはおとなしい動物でも場所がかわったり、違う動物と会うことで突然興奮したり、攻撃的になったりします。 必ず小型犬・ネコ・ウサギはケージに入れてきていただきたいと思います。 中型犬・大型犬は首輪・胴輪を付けてリードを短く持って待合室でお待ち願います。

 

特に興奮する可能性が高い猫ちゃんの場合は、洗濯用ネット・猫用ネットなどに入れたり、首輪やリードを装着できる場合はしておきましょう。また、待合室ではどうしても怖がったり、吠えてしまう場合はお車の中でお待ち下さい。その際は携帯電話番号や車種を受付にお伝えいただけると助かります。

症状・状況が説明できるようにしてください


診察中

  動物たちは話せません。飼主様からお伺いするお話を聞き診察が始まります。 できうる限り正確な情報がほしいので病院で説明出来るようにしておいて下さい。
小児科の親御さんのように動物に代わっていろいろ教えて下さい。

主に以下の様な内容です

病院に来院した理由となっている症状どんな状態?
いつから始まった?最初より良くなっているか、いないか。
飼育形態
室内飼育か屋外にもでるのか。他の動物と同居しているかいないか。
予防注射、避妊・去勢、過去の病歴
予防注射は打っているか、最後に打ったのはいつか?避妊・去勢は?いつ?
食事・食欲・水
何をどれくらい食べているか?普段より多いか少ないか。水を飲む量は?
嘔吐・排便・排尿の有無
嘔吐の場合は吐いた回数や内容物、便の硬さや頻度、排尿の回数、尿の色と量は?できたら便や吐物、尿を持参していただけると助かります。
呼吸、歩き方、目、耳、鼻、皮膚などに異常がある場合はその状態
動物の行動や仕草が異常に思われる場合は動画をデジカメや携帯で撮ってきていただけますとたいへん助かります。
他の病院へ通院したり、検査や治療を受けたり薬をもらっている場合はそのデータやお薬を持ってきて下さい。

診療時間

休診日:祝日

 
午前  9:30 - 11:45 開診 開診 開診 開診 開診 開診 開診
午後  3:00 - 6:00
(日曜日)3:00-5:00
開診 開診 開診 開診 開診 開診 開診

( 午後1:00 - 3:00は手術時間になります )


休診日:土・日曜日・祝日

 
午前  9:15 - 12:00 休診 開診 開診 開診 開診 開診 休診
午後  2:30 - 5:00 休診 開診 開診 開診 開診 開診 休診

( 午後1:00 - 2:30は手術時間になります )

 
トップへ戻る