• スタッフ募集トップ
  • こんな職場です
  • 私達の取り組み
  • 看護師の1日
  • スタッフの声
  • 卒業獣医師の声
  • 動画で紹介
  • 獣医師募集
  • 新卒獣医師サイト
  • 臨床経験獣医師サイト
  • 動物看護師募集サイト
  • トリマー募集サイト
  • アシスタント
  • お問い合わせ
  • アクセス

こんな職場です

  • 2014年12月21日(日)
こんにちは、院長の高良広之です。
院長:高良広之

  スタッフ募集をご覧いただきありがとうございます。 私たちは「ようこその気持ちでお迎えする一次診療」を目指しています。

北海道の小さな動物病院ですが、私たちができる精一杯のことをやり、さらに新しいことにチャレンジしていきたいと思っています。

「きらりと光るジェネラリストを目指して!」そして、この自然環境のすばらしいオホーツクに暮らしスローライフも大切にしながら、充実した人生を送ってほしいと思います。私たちが大切にしている4つのことをご紹介しながら、アース動物病院の素顔をご覧いただければと思います。

 
ようこその気持ち

  多くの飼い主様、動物たち、関係業者の皆様、実習生、職場見学の学生さん、そして共に働いているスタッフにも「ようこそ」と心から言える病院になる様、全員で取組んでます。

ようこその気持ちの写真
寄り添う気持ち

  病気はすぐ治るものばかりではありません。飼い主様と動物たちの笑顔のために、スタッフ全員で取り組み、できるだけのことを行っています。待合室や診察室で獣医師・スタッフが熱心に飼主様に説明しているシーンは、日常風景です。

寄り添う気持ちの写真
学び続ける環境

  この地域には、大学病院はありませんし、高度な2次診療施設もありません。したがって、ペット達の最後の砦として、当院が最善の動物医療を提供する使命を担っています。年間オペ件数約600件。症例も多岐にわたり、重篤な患者様も待ったなし。
ですから、最新の幅広い勉強を、否が応でもしなければならない環境です。
きらりと光るジェネラリストを目指すのには、最高の環境です。

  講習会や学会に参加希望される方へ補助制度を設け、地元の獣医師と症例検討会を行い、独自に「スキルアップセミナー」を開催しています。現在では、腫瘍科、内科、血液内科、整形外科、軟部外科、呼吸器科、皮膚科の各専門医を講師として招へいし、毎月院内セミナーを行っています。講師の先生方とのつながりが将来きっと「宝物」になると確信しています。

学び続ける環境の写真
長く続けられる職場作り

  アース動物病院と美幌動物病院には勤務10年を越えるスタッフが複数在籍し、産休や育休を取りながらも復職したスタッフもいます。当院の就業規則は労働基準監督署の承認を得たもので、完全週休2日制、年休、時間外手当はもとより、社会保障制度も充実しています。勤務形態も社員、準社員、パートタイマーの3つの形があり、働くの人のワークライフバランスを尊重した働き方を推奨し、安心して長く勤めて頂けるように配慮してます。

寄り添う気持ちの写真
 
トップへ戻る